ご意見・ご感想お待ちしております。

Just another WordPress site

約束とエネルギーが成否を分ける

WRITER
 
教育革命!勉強の苦手な子の悩みをスッキリ解決する7つのポイント③
この記事を書いている人 - WRITER -
出身地:福島県いわき市   血液型:B型。   趣味:読書、旅行   好きな色:青   座右の銘:因果応報   好きな歴史上の人物:織田信長   □経歴 静岡県の大手予備校で10年間教鞭を執る。 指導した生徒数は5000人を超える。 その経験をもとに、教育革命をスローガンに 子育てに関わる全ての人に貢献していく。

約束を守りエネルギー高く生きる!

約束とエネルギーが成否を分ける

最近、誰とどんな約束をしたでしょうか。どんな些細な約束も守るべき価値があります。そのような姿勢が自分自身の人間性を高め、人格を形成していきます。また、約束を反故するような人には、エネルギーが低い人が多いように感じます。「まぁいいか」「仕方ないよね」このような姿勢では困ります。エネルギーを高く持つことは、何事においても重要なことです。約束を守り、エネルギー高く生きるためについて書いていきます。

約束

約束とエネルギーが成否を分ける

約束を守ることは、人と人が生きていく上で当然のことで、約束を軽んじる人は信頼されません。約束する際には、約束を交わす相手がいることが多いはずです。その相手に迷惑もかかります。約束をしっかり守れるように心がけていくべきです。

信頼を失い

些細なことだから、といって約束を簡単に反故するようではいけません。相手はそれを感じています。失った信頼を取り戻すのは困難です。信頼を失えば重要な局面でチャンスを逃すことになるかもしれません。信頼とはすぐに築かれるものではありません。日々の姿勢や実績が蓄積されていくのです。約束に大きいも小さいもないはずです。約束を交わしたら必ず守りましょう。

時間

約束には時間がある。何時に集合とか、待ち合わせとか。さらには、いつまでに提出やいつまでに実行するなどです。1分くらいとか、1日くらいとか遅れることをルーズにしてしまう人がいます。しかし、これは良くないです。いい加減な姿勢からは、いい加減な結果しか出ません。自分くらい良いだろうという姿勢では、周りから相手にされなくなります。「時は金なり」といいます。自分が遅れることで、相手の時間を奪っているという自覚を持つことが大事です。

相手中心に考える

大抵、約束にルーズな人は自分中心に考えることが多いようです。しかし、相手中心に考えるべきです。相手中心に考えることが出来れば、約束を反故したらどうなるか想像がつくはずです。自分が約束を守らなかったら、相手の生活や時間などに影響を与えてしまう、ということが容易に想像つきます。そのような価値基準をしっかり持つべきです。

約束を守るために

もちろん、約束を100%守ることは難しいし、どうしても約束通りにいかないこともあります。しかし、どのような姿勢でいるかだ大事になってきます。まずは、自分の発言に責任を持つということです。自分の言葉に責任が持てないのであれば、軽はずみは発言は避けるべきです。

わかった時点で相手に伝える

どんなに約束を守ろうとしても、アクシデントやトラブルによって守ることが困難になることもあります。その時は、それがわかった時点で相手にその旨を伝えることが重要です。例えば、電車で移動していたが止まってしまって動かない。渋滞にはまってしまった。高熱で寝込んでしまった。大怪我をしてしまった。などです。どんな状況でもよっぽどのことがない限り、現代の社会ではスマホ等があるので、連絡を取り合うことができるはずです。そのため、約束を守れないとわかった時点で相手に連絡をします。当たり前のように思いますが、ギリギリまで連絡をしない、事後報告になる、など連絡をしない人が多いのも事実です。相手のことを思いやる上でもしっかりと伝えましょう。

無理な約束はしない

やる気を持って困難なことにチャンレジすることは素晴らしいことです。しかし、自分の力量を見誤って、それ以上のことを請け負ってしまうようでは逆効果です。例えば、「1週間でやれる?」と言われ、「3日でやれます」となれば依頼した相手からすれば好印象ですが、守れなかった場合に印象が悪くなります。逆に1週間で請け負って、5日で仕上げれば好印象になるはずです。つまり、何かを約束する際には、確実にできることを約束するべきなのです。

メリット

約束を守ることのメリットはなんでしょうか。もちろん、相手に信頼される人間になることもそうです。約束を守る人間は人から信頼され、尊敬も受け、誠実な人間だと思われます。そのような行動ができる人は、自尊心も高まります。自分が約束を守る行動をすることで、相手のためにもなり、自分のためにもなるのです。

エネルギーを高く

約束とエネルギーが成否を分ける

よく「〇〇さんは松岡修造みたいだね」と言われる人がいます。これはどんな人でしょうか。きっととても熱く、情熱的で、エネルギーの高い人なはずです。松岡修造はエネルギーが高い人の代名詞と言っても過言ではないでしょう。エネルギーが高いと良いことがあります。たくさんの人が自分の周りに集まってきます。自分のことを受け入れてくれます。自分の意見を聞いてくれます。では、どのようにすればエネルギーを高くすることができるのか。

好きなことをする

エネルギーを高くするために大事な要素はワクワクすることです。ただ、普段の生活でいつもいつもワクワクすることばかりではないこともあります。そのため、趣味や特技など自分の好きなことを思いっきり取り組む時間を設けましょう。1日中ずっとつまらないことをしていれば、エネルギーを高くすることはできません。楽しむことが大切です。

積極的に動く

人間の脳と身体は密接な関係にあります。身体を動かした方が脳も活性化し、エネルギーが高まります。子供がいつもエネルギッシュなのは、このためです。机の前に座ってばかりいるとエネルギーが低下しがちです。積極的に動くようにしましょう。

健康

怪我をしたら、病気になってしまったら、エネルギーを高く保つことは困難です。やはり、健康第一です。食事、睡眠、運動など自分の健康の維持、増進を考えることはとても重要なことです。自己管理もしっかりとしてエネルギーを高めていきましょう。

言葉

エネルギーが高い人は、言葉も前向きです。「できる」「大丈夫」「最高」などです。たとえ、エネルギーが低い人でも、言葉を変えれば、エネルギーを高くすることができます。言葉が持つパワーは偉大です。プラスの言葉を与え続けた植物は成長しますが、マイナスの言葉を与え続けた言葉は枯れます。これは人間にも同じようなことが言えると思います。日々、プラスの言葉を自分に与え、エネルギー高く成長していきたいです。

まとめ

約束を守る姿勢。エネルギーを高く持つ姿勢。これらはともに大事な要素です。人は集団の中で生活をします。約束を反故にし、エネルギーが低い人の周りからは人が離れていきます。しかし、約束に対する姿勢が誠実で、エネルギーが高い人には人が集まってきます。どちらの人生が豊かでしょうか。約束を守ることも、エネルギーを高く持つことも今日からすぐにできることです。ぜひ、1つでも実践してみてはどうでしょうか。何かのお役に立つことが出来れば幸いです。ご精読ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
出身地:福島県いわき市   血液型:B型。   趣味:読書、旅行   好きな色:青   座右の銘:因果応報   好きな歴史上の人物:織田信長   □経歴 静岡県の大手予備校で10年間教鞭を執る。 指導した生徒数は5000人を超える。 その経験をもとに、教育革命をスローガンに 子育てに関わる全ての人に貢献していく。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© 高木信幸【公式ブログ】 , 2018 All Rights Reserved.